« ある男性の言葉 | トップページ | 小さな「愛」の話 »

やる気が起きない時

体には何も問題はないが、なぜか、やる気だけが起きない・・・この状態って、誰にでもよくあることのように思えますが、実はこの状態・・・精神医学的には、かなり「やばい」状況なんです。なので、リハビリの時、こんな状態の患者さんを出会った時、私は焦らずに、こんな感じ↓で患者さんと接します。(心理カウンセラーとして・・・)何かの参考になれば幸いです。
・・・○○さんは、今、無意識が有意識を先行している状態です。つまり、無意識が体と心を支配しているんです。原因はわかりませんけど、一般的にこの状態は「相当疲れている」「失望感があり目標がない」などが考えられています。・・・なので、対処としては、まず、心と体、頭を休ませること、それができたら、次は「楽しい目標」を持つことです。ただし、心の疲れはすぐにはとれません、時間がかかります。だから、焦ってはダメです。まず今日から、「嫌なことでも、やらなければならない」そう思っていることを、無くしていきましょう。ゼロになるまで。とりあえず、今から、嫌なことはしない、そう決めてください。それで、少しは楽になりますので。これが第一段階です。第二段階は、さて・・・○○さんは、どんな時が楽しいですか?・・・できることから始めましょう。と、簡単で楽しい目標を設定します。
・・・こんな感じで「改善」していきます。これだけでも2カ月ぐらいかかります。
人は忙しいだけでも、自分が楽しいこと、自分が幸せだと思えること、を記憶喪失のように忘れてしまう、そうです。そんな時は、ゆっくり時間をかけて思い出しましょう。古い記憶が鮮明に蘇ってきたら、また、幸せを感じることができるのですから・・・。その日を楽しみにしながら・・・。

・・・ということです。 (^-^)♪

それでは、明日のために頑張ってください。

↓こんなブログですが、もしよければ応援クリックお願い致します

人気ブログランキングへ

|

« ある男性の言葉 | トップページ | 小さな「愛」の話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573391/51738795

この記事へのトラックバック一覧です: やる気が起きない時:

» あなたも心理カウンセラーになりませんか? [心理カウンセラー資格取得通信講座 ]
わずか1ヶ月で資格を取得し、あなたも心理カウンセラーとしてデビューし活躍することができます! [続きを読む]

受信: 2011年5月23日 (月) 07時11分

« ある男性の言葉 | トップページ | 小さな「愛」の話 »