« 欲求不満 | トップページ | カレーとコーヒー »

細菌感染症

とても嫌なニュースを見ました。富山県の焼き肉店「焼肉酒家えびす砺波店」で男児が食中毒、死亡した、というニュース。・・・これは食中毒とか、そういう生易しいものじゃなくて、腸管出血性大腸菌感染症といって命にかかわる感染症です。特にO111感染症は、ベロ毒素産生性大腸菌なので、溶血性尿毒症症候群(死に直結する)や、中枢性の神経症状を引き起こす怖い細菌です。産生されたベロ毒素は、腸管だけではなく腎臓や肝臓などの臓器を破壊します。なので、一過性だけではなく治っても深刻な後遺症もありえます。ちなみに、腎臓や肝臓が障害されると、人の体はアンモニアが処理できず、高アンモニア血症に陥ります。アンモニアが、脳血液に混入すると全身が痙攣するなどの脳障害が起こります。
通常、大腸菌は、動物の腸内にのみ存在している細菌で、腸管から出ることはなく、出ても無害なんですが、中には有害なものがあり、それを「病原性大腸菌」といいます。中でも最強、最悪なもの、それが「腸管出血性大腸菌」いわゆる「赤痢菌」なんです。大腸菌は、まれに食肉にも混入するといわれていますが、混入はしません。腸管を出ませんから。なので腸管を触った人の手や食器、お皿などを経由して、感染します。あるいは、糞の一部が紛れ込むか、です。あと、例外的に体内にいる寄生虫が汚染されているケースもあるそうですが、それは、ごくごく希・・・です。
とにかく、とてつもなく怖い感染症です。
原因となる食品は、次の通りです。危ないものから・・・。
★★★ ハンバーグ(生焼け)・・・最強レベル
★★ 牛さし、非加熱の牛肉、豚肉、鶏肉、レバー、ペットフードなど
★ フレッシュサラダ、フルールサラダ、漬けもの、生そば
とにかく、非加熱ものはダメです。今の時期は特に。
あれっと思ったら、乏尿と浮腫に注意し、すぐに病院に行き、血液検査をしましょう。

・・・ということです。 (^-^)♪

それでは、明日のために頑張ってください。

↓こんなブログですが、もしよければ応援クリックお願い致します

人気ブログランキングへ

|

« 欲求不満 | トップページ | カレーとコーヒー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573391/51549986

この記事へのトラックバック一覧です: 細菌感染症:

« 欲求不満 | トップページ | カレーとコーヒー »