« 常識と非常識 | トップページ | 横暴な「地デジ」戦略 »

電力使用制限令

つい昨日まで、国や東電は、原発の不手際や、情報隠しへの反感、補償の問題等で、大きな顔ができなかったので、やわらかく「節電へのお願い」でした。でも、急速に反原発の色が強くなり始めたので、とんでもなく焦り、なんとか「原発を受容させる」必要が出てきました。そこで、出たのが「電力使用制限令」・・・国家権力を駆使した罰金令、言わば強制です。このままでは、こんな最悪な法律が必要になるんですよー。だから、原発は必要でしょう?・・・といういやらしい声が聞こえてきますね。(笑;)それと、あまり報道されていませんが「警戒区域」に自宅があり、住民が無断で帰ったら、50万円の罰金だそうで、これも、ひどいですね。国家が、自宅を買い取った後ならいざ知らず、買い取りも補償もせず、その前に罰金???、図々しいにもほどがあります。日本は、いつの間にか、吐き気がするほど嫌な国になってしまいました。最低です。私も、この国で最後まで頑張れるのか、不安になってきました・・・。

・・・ということです。 (^-^)♪

それでは、明日のために頑張ってください。

↓こんなブログですが、もしよければ応援クリックお願い致します

人気ブログランキングへ

|

« 常識と非常識 | トップページ | 横暴な「地デジ」戦略 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573391/52090531

この記事へのトラックバック一覧です: 電力使用制限令:

« 常識と非常識 | トップページ | 横暴な「地デジ」戦略 »