« 横暴な「地デジ」戦略 | トップページ | 睡眠について »

無意味な言葉

よく、障害者やうつ病患者に「がんばって」と言ってはいけないって言われますが、それは当たり前です。もうすでに、頑張ってますから・・・。頑張ってもできない人に、頑張ってね、って言う。こう言うのを無意味な言葉といいます。では、何て言えばいいのか、・・・言い方を変えるんです。「頑張ってますね」って。これで、OK。意外に簡単です。
先日、ある患者さんが、娘に誕生日が近いので「何か、欲しい物があったら、早めに言ってくれ」ってメールしたそうですが、なんと返信が「気持ちの入った言葉がいい」と届いたそうです。カッコいいです、娘さん。こう言うのを意味のある言葉といいます。
さて、話は変わって、これも先日のことですが、数十年ぶりの同窓会がありました。久しぶりの再会にみんな興奮気味で、当時のうわさ話や今だから言える爆弾発言などで盛り上げっていました。遥か昔の楽しい話に私も、懐かしさからくる何とも言えない和みに浸っていました。しかし、突然、ある人から無意味でKYな一言があり、それで雰囲気が一変、心のタイムスリップは幕を閉じました。その一言とは「・・・○君(私)ってさ、マジやばいよね」
???一瞬で白けました。いい年して「マジやばい」って言い方にもドン引きですが、何より意味がない。
一瞬で気分が悪くなったせいか、それからは、みんなの言い方が気になって仕方がなくなりました。
「うちの女房が・・・」っていう奴。にょーぼー何て言うな、せめて家内っていえ。「・・・だからよー」っていう奴。よーが余分だよ。少しは無駄を省け。「老けたな・・・」っていう奴。余計なお世話だ。そして、自分の近況だけを延々と話す奴。興味ないし。「震災、すごかったねえ」っていう奴。楽しそうに言うな。
・・・やっぱり、この次は、欠席しよう。

・・・ということです。 (^-^)♪

それでは、明日のために頑張ってください。

↓こんなブログですが、もしよければ応援クリックお願い致します

人気ブログランキングへ

|

« 横暴な「地デジ」戦略 | トップページ | 睡眠について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573391/52276062

この記事へのトラックバック一覧です: 無意味な言葉:

« 横暴な「地デジ」戦略 | トップページ | 睡眠について »