« 2012年1月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年3月

民主党が「おかしい」

民主党は、以前から、存在そのものに違和感がありましたが、最近、それをより強く感じます。特に、総理の野田さんは人相も明らかに変わりましたね。裁判で、嘘をつき続けている被告人のようです。先日、テレビで「消費税に政治生命をかける」と言っていた顔は、明らかに目が泳いでいて、顔も歪んでました。それは、そうでしょうね、みんな消費税に反対だから民主党を選んだわけですから、シロアリを退治してほしいから、民主党を選んだのですから・・・。野田さんは、それすら忘れてしまっているのでしょうか?・・・かつての自民党の安倍総理は、靖国問題や北朝鮮の拉致問題などで、中国、韓国、北朝鮮に牛耳られている日本の大手マスコミから嫌われてましたから、強力なパッシングをうけ、それを機に、当時の対極にいた民主党が、マスコミの操作力(影響力)を手に入れたのでしょう。その後も、選挙に大勝したことなどで、今も、その絶大な力を過信しすぎてしまっているのでしょう。でも、残念ながら、今や国民の主な「情報」はインターネットです。みんな、今の民主党に何かしらの違和感を感じ、インターネットを、探っています。ちょっとでも探れば、真実がすぐにわかってしまっています。ネット世論調査や消費税関連の事実を論じたユーチューブのアクセス数をみただけでも、すぐに、わかります。楽しみですね。次の選挙が。選挙だけは、操作できませんから。

・・・ということです。 (^-^)♪

それでは、明日がいい日になりますように。

↓こんなブログですが、もしよければ応援クリックお願い致します

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

演技性パーソナリティ障害

ちょっと前までは、演技性人格障害と呼ばれていました。過度な自己中心性、いわゆる自分勝手、理解されたいという熱望が強く、その割に傷つきやすい、そして、自己欲求達成のためには他人を操作する、という精神障害です。今、話題になっている「練炭連続不審死事件」木島佳苗被告が、まさに、これ、です。
今この事件は、3件の殺人事件に焦点を絞っていますが、木島佳苗被告の周囲では、6人の不審死があり、すべてにおいて同じ「練炭」が使われていることから、この人は、実は3人ではなく6人を殺している・・・と思われます。
私の周囲でも、よくこの事件が話題になりますが、その際、女性から「よく、あの容姿で、男が騙せたものだ。」という意見が出ますが、あの容姿だから、できた・・・つまり、騙せたんです。そもそも、結婚詐欺には美女、美男はいません。まず、騙す前に信じさせることが第一ですから。
ちなみに、なぜ、検察が3件だけに絞っているかとぴうと、3件あれば、偶然が否定できるから・・・です。
ある朝、起きたら雪が積もっていた。きっと、昨晩、雪が降ったのだろう。これは、裁判では、完全に否定されます。昨晩、誰かが、雪を持ってきて、積もったように見せかけた。という可能性があるからです。このように、100年に1度、起こりえるような偶然でも、裁判では、可能性がある以上、100%否定されます。でも、それが、連続して3件となると、人類の歴史上にその過去がないことで、偶然が否定できるんです。
ただ、この裁判で、心配なことは、一般人の裁判員が、短時間で演技性パーソナリティ障害を理解できるかどうかです。彼らは迫真どころではない「素の演技」をします。多分、木島佳苗は、死刑を回避するため、想像を絶する性格の悪い結婚詐欺を演じるでしょう。裁判員の中に、男性がいたら、自分が愛した女が、実はこんな酷い女だったと落胆する男の心情をコントロールしてきます。演技性パーソナリティ障害は、人の心をコントロールする、そういうことには、天才的な能力を持つ厄介な障害なんです。中年以降の男性は、この手の障害を知っておくことと、特にブスには気をつけないといけません・・・(笑;)

・・・ということです。 (^-^)♪

それでは、明日がいい日になりますように。

↓こんなブログですが、もしよければ応援クリックお願い致します

人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

民主党を選択した「代償」

政治に関心がない人も、みんな、民主党の「マニフェスト」が全て実現出来るとは、思っていなかっただろう。でも、高速道路無料化、高校無償化、農業戸別所得保障、子ども手当、八ッ場ダム建設中止、後期高齢者医療制度廃止、ガソリン税暫定税率廃止、天下り廃止、公務員総人件費2割削減、 消費税は不要、、、今の日本には、これだけのバラまきができるぐらいの無駄な財源があるんだろう、そう思っていたはずだ。雨に日に、ビニール傘を持って「今の日本には、消費税は必要ありません。日本には、独立行政法人というシロアリがいっぱいいるんです。消費税は、シロアリを養うための必要なんです。私たちを信じてください。」そう訴えていた民主党に、一度ぐらい信じてもいいだろう、そう思ってしまった。だが、実際は、それが大きな間違いだった。・・・昨日、民主党の支持率は32%だという報道があった。IMF関連で絶大な功績を収めつつも漢字の読み方を間違えただけの麻生総理が7%だったのに、今の野田政権にそんなに支持があるはずがない。
民主党の支持率は、マスコミの完全な「捏造」だ。
ドジョウの野田さんは、今、金魚のように手のひらを返し消費税増税に必死だが、少しでも経済がわかるなら、今は消費税を増税する時ではないことぐらいわかるだろう。これ以上、消費を抑えるような政策は確実にマイナスになる。この政策は異常だ。
結果的に、誰も信用できなくなったこと、国際的にも信頼を失ったこと・・・これが、民主党選択の最も大きな代償だろう。でも、民主党のおかげでいいこともあった。それは、ここ数年、なぜ韓国ブームが起きたのか、なぜ浅田真央が評価されなかったのか、なぜ自民党の党首がマスコミに揚げ足取りばかりされてきたのか、なぜ支持率が捏造できたのか、、、、そういうことがわかったことだ。少なくとも、もう、二度と民主党は勝てないだろう。そもそも、民主党が30%代の支持率があり、自民党が10%代の支持率なら、さっさと解散し、総選挙すればいいのに・・・。みんな、そう思っているだろう。(笑;)

・・・ということです。 (^-^)♪

それでは、明日がいい日になりますように。

↓こんなブログですが、もしよければ応援クリックお願い致します

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年5月 »