« 口腔ケアについて | トップページ | 過呼吸の対処方法 »

熱中症について

脳出血、くも膜下出血、脳梗塞、脳塞栓、一過性脳虚血、高血圧脳症、、、などの脳血管疾患をまとめて「脳卒中」と言いますが、熱中症も、これと同じように、熱失神や熱けいれん、熱虚脱、熱疲労、熱射病、脱水症をまとめた言い方です。特に注意が必要なのは、体温の上昇を伴う脱水症と熱射病です。この2つは、人の体温調節中枢がマヒした状態になりますから、放置すると強い意識障害を起こし、乏尿や無尿の経過を辿ると半分が絶命します。高齢者施設では、突然、気分が悪いと言ってしゃがみこみ、そのまま意識がなくなり、すぐに呼吸が止まり、蘇生+救急搬送というのは、よくあります。でも、いくら注意しても、水分摂取や体温調節は程度が分からず、強制もできないので、完璧な予防は難しいです。
・・・ですが、先日、近くの医局まで薬をもらいに行く途中で、重症度Ⅲの熱中症と思われるお爺さんに会いました。そのお爺さんは、自宅の庭にしゃがみ込み、じっとしていたので、私は「大丈夫?」と声をかけました。お爺さんは「・・・」だったので、すぐに皮膚を触ってみました。案の定、異常なほどの高温だったので、すぐに家の人に知らせました。緊急事態です。お婆さん、多分、奥さんが出てきたので、私は、奥さんをびっくりさせないようにゆっくり「お爺さん、具合が悪そうなので、とりあえず、救急車、呼びますね。」というと「ああ、いいの、いいの、熱いだけだから、水かけましょう。」そういって、家の中から、ホースを持ってきてお爺さんに勢いよく水をかけました。すると、お爺さんが元気になり「なんだよ、つめてえじゃねえか」と言いながら、家の中に戻って行きました。どうみても重症度Ⅲなのに・・・ただ、ひたすら、唖然・・・でした。私も、暑さで、幻覚でも見たのかも知れません。

・・・ということです。 (^-^)♪

それでは、明日がいい日になりますように。

↓こんなブログですが、もしよければ応援クリックお願い致します

人気ブログランキングへ

|

« 口腔ケアについて | トップページ | 過呼吸の対処方法 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573391/55326877

この記事へのトラックバック一覧です: 熱中症について:

« 口腔ケアについて | トップページ | 過呼吸の対処方法 »