« 錯覚と誤認について | トップページ | 風邪薬は飲まないほうがいい »

罹りたくない病気

少し、不謹慎な話ですけど、飲み会の席で「最も自分が罹りたくない病気は何?」という話題がでた時の話です。少しお宅系の神経内科の医師もいたので、とんでもない病名もいくつか出ましたが、話が進むと、ある身近な病気で話がまとまりました。全員一致で・・・。それは、死亡原因10位の「COPD、慢性閉塞性肺疾患」でした。途中、肺がんという話も出ましたが、いやいや、やっぱりCOPDでしょ、さすがに・・・という誰かの一言で全員が一致しました。COPDには、三大激痛(群発、胆石、腸閉塞)とか、脳出血時の自殺痛とか、そういう激しい痛みは一切ない。ただただ、呼吸ができず、苦しいだけです。苦しいのが、治らず、だんだん酷くなり、なかなか死ねない、でも、やがて、みんな死んでいく。そんな病気です。
私は、個人的にはもっときついだろうと思う病気もありましたが、こんなところで揉めたくないので、素直に同意しました。ちなみに、禁煙に成功した人は、みんな、自分が罹りたくない病気をCOPDっていいますね。私は、まだ、成功していないから、なのかもしれません。(悲;)

・・・ということです。 (^-^)♪

それでは、明日が貴方にとっていい日になりますように。

↓こんなブログですが、もしよければ応援クリックお願い致します

人気ブログランキングへ

|

« 錯覚と誤認について | トップページ | 風邪薬は飲まないほうがいい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573391/55817882

この記事へのトラックバック一覧です: 罹りたくない病気:

« 錯覚と誤認について | トップページ | 風邪薬は飲まないほうがいい »